子育て応援パスポートの申請はしていますか?

割引・クーポン

各自治体に申請して貰える子育て応援パスポートの申請を
みなさんはしていますか?

私の知り合いで申請していない方が結構いたので
今回は子育て応援パスポートについて書いていきます★

申請しないと貰うことが出来ないので
貰っておくことをおすすめします(*´ω`*)

スポンサーリンク

子育て応援パスポート

各自治体に申請すると貰える子育て応援パスポート♬

子育て応援パスポートとは、お子さんがいる家庭や妊娠中の方がいる世帯が申請するともらえる協賛店舗等でサービスが受けられる制度です。

内閣府HPでは以下のように説明されています。

地方自治体が、地域の企業・店舗に働きかけ、協賛を得た企業・店舗において子育て世帯に対して各種割引・優待サービスや乳幼児連れの外出支援・応援サービス等を提供する。自治体は子育て世帯にパスポートを発行し、利用者は店頭で提示することによってサービスを受けられる。この事業を通じて、子育て世帯への経済的負担の軽減や、社会全体で子育て家庭を支えるという機運の醸成を図るものである(サービス内容、対象者の要件は、各自治体や店舗によって異なる。)

出典:内閣府 子育て支援パスポート事業とは

各自治体によって申請方法や対象者、パスポートの形状が違うので住んでいる地域を確認して申請するようにしてください。

今回は私が子育て応援パスポートを申請した青森県を基準に説明していきます。

割引等もうけられるし持ってって損はないよ☆

 

対象者

私の住んでいる青森県の場合は…

・18歳未満の子供がいる場合
・妊娠中の方

自治体によっては、15歳未満の場合や出産後など対象が違うので確認が必要です。

ネットからでも簡単に申請できるので、市役所等に行かなくても簡単に手続きすることが出来ます♬

詳しくは、内閣府の子育て応援パスポートのHPから対象の自治体を確認してみてください★

内閣府 子育て応援パスポートの自治体リンク

どんなことが出来るの?

この子育て応援パスポートがあると協賛している店舗で

割引やポイント〇倍

ドリンク無料

子供にお菓子プレゼント

乗り物1回無料

ミルクのお湯や場所提供

などのサービスを利用できます♬

協賛店舗やそのサービスは各自治体のページから検索してみてください(*’▽’)

以前は申請した都道府県のみでしか利用できませんでしたが

平成29年4月から47都道府県で相互利用が
可能になりました♡

最後に…

私は良く行くデパートで、乗り物1回無料やファミレスでの割引などに利用できてとても助かっています★

私はカードタイプのパスポートですが、スマートフォンアプリでの利用も出来るのでとても便利に利用できるかと思います。

せっかくの子育て応援支援サービスですので
有効活用して子供と楽しくお出かけしちゃいましょう★