掃除が嫌い!だからこそ1日1ヵ所多く掃除をするべき!

その他日記

私は正直なところ家事が嫌いです。その中でも掃除が本当に嫌い。

掃除機にモップ掛け、お風呂掃除にトイレ掃除、拭き掃除したり…なんでこんなことしているんだろうと思う時もしばしば…。

そんな私が実践している掃除方法です。

スポンサーリンク

毎日の掃除+α

私は毎日、掃除機をかけてモップ掛けをし、テーブルやカウンターの拭き掃除をするのが日課。

トイレやお風呂掃除は気が向いたときにたまにする程度でした。

なので大掃除は必須で、夫からは文句を言われ、母からはこれのどこが毎日掃除をしているのかと言われ…とっても憂鬱でした。

もう、誰からも文句なんて言われたくない!

そう思い、始めたのが1ヵ所多く掃除をすることです!

毎日の日課にプラスしてあと1ヵ所掃除をするだけで、大掃除も何日もかけてしていたのが数時間で終わるようになりました。

自分なりの日程を決める

月曜日 トイレ掃除
火曜日 お風呂掃除
水曜日 布団掃除機
木曜日 洗面所
金曜日 キッチン周り
土曜日 ハンディモップで家中ほこり取り
日曜日 エアコンや冷蔵庫など気になったところ

のように自分なりの+αの掃除場所を決めておくだけでその日の掃除量は増えてしまいますが、後々の掃除が楽になりました。

頑固汚れになる前に掃除しちゃえば掃除も楽ちん

 

予定通りに出来ない日もあるかと思いますが、そんな日は無理して+αしないで次の日にやれば大丈夫!やらなくちゃと思うとストレスになったり、嫌だの気持ちが強くなってしまいます…。

長続きさせるためにも無理は禁物です!慣れれば自然とここも掃除しちゃおうと思えるようになってくるかと思います。

旦那さんが休みの日なんかは、一緒に1ヵ所多く掃除をしてもらったり、高いところの掃除や重い物を動かしての掃除などを協力してもらうことで掃除もはかどるし、掃除の大変さも分かってもらえますよね。

まとめ

この1ヵ所多く掃除を始めてから1年以上経ちましたが、今ではついでにここも掃除しちゃおう!と+αの数が増えてきています。

最初は今日はしなくていいや…後でやれば良いかな…とサボることも多かったですが続けていくうちに頑固な汚れもなくなって+αの掃除時間も短くなっていくのが嬉しくなりました。

今でも掃除は嫌いですが、掃除が嫌いだからこそ少しでもキレイに保てることを心がけるのが大事かなと感じました。

created by Rinker
レック(Lec)
¥511 (2020/09/24 11:40:58時点 Amazon調べ-詳細)